Instagram更新しました

2021年01月28日

令和2年の障がい者雇用状況の話を先週書きましたが、障がい者雇用率制度では、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の所有者を実雇用率の算定対象としています。
じゃあ、手帳を持ってるかどうやって確認するの?と思いますよね。

厚生労働省は「プライバシーに配慮した障害者の把握・確認ガイドライン」を出しており、『 採用段階で障害者を把握・確認する場合 』『 採用後に障害者を把握・確認する場合 』の2つの確認時期、方法が記載されています。

不足人数が多い場合、「現在働いている社員の中に手帳所持者がいないか確認したいけど、個人情報なのでどのように聞けばよいのか分からない」とのご相談を受けることがありますが、このガイドラインには『呼びかけの方法』『呼びかけの際に明示する事項』の説明があり、呼びかけ書面のひな型もあるのでわかりやすいと思います。

最近は聞かれなくなりましたが、「絶対なにかあるから病院へ連れて行って、手帳取ってもらいたい」「手帳を取得するように言って良いですか?」と、少し前まで聞かれることがありました。もちろん両方とも、強要するのはダメです。

ガイドラインには、把握・確認に当たって、どのような場合であっても行ってはならない事項として下記の項目をあげています。

○ 利用目的の達成に必要のない情報の取得を行ってはいけません。 

○ 労働者本人の意思に反して、障害者である旨の申告又は手帳の取得を強要してはいけません。 

○ 障害者である旨の申告又は手帳の取得を拒んだことにより、解雇その他の不利益な取扱いをしないようにしなければいけません。 

○ 正当な理由無く、特定の個人を名指しして情報収集の対象としてはいけません。 

○ 産業医等医療関係者や企業において健康情報を取り扱う者は、障害者雇用状 況の報告、障害者雇用納付金の申告、障害者雇用調整金又は報奨金の申請の担 当者から、労働者の障害に関する問い合わせを受けた場合、本人の同意を得ず に、情報の提供を行ってはいけません。   
(ガイドラインより)

私もこういったガイドラインを以前から知っていたわけではないのですが、障がい者雇用に関わる人事担当者は判断を迷うこともあると思いますので、読んでおくと安心かと思います。

令和2年 障がい者雇用状況の集計結果が発表されました

2021年01月15日

昨日、令和元年の障がい者雇用状況をInstagramに書きましたが、今日令和2年の状況が発表されました。

▲こちらです

民間企業は雇用障がい者数、実雇用率ともに過去最高を更新しているそうです。

また、「身体障害者は356,069.0人(対前年比0.5%増)、知的障害者は134,207.0人(同4.5%増)、精神障害者は88,016.0人(同12.7%増)と、いずれも前年より増加し、特に精神障害者の伸び率が大きかった」とあり、精神障がい者の雇用が増えている状況は今までと同じです。

企業規模別の状況、産業別の状況、法定雇用率未達成企業の状況などもまとめられていますので、ご確認ください。

障がい者手帳をお持ちの方に、障がい開示・非開示どちらが良いの?と聞かれることがありますが、私は基本的には開示を勧めています。

合理的配慮をきちんと提供する企業も増えていますし、『バレるんじゃないか』など気になることがありながら働くのは、人によっては大きなプレッシャーだと思うからです。ただ、全員が開示を選ぶわけではないので、非開示にする場合は『非開示だけどこれは伝えておいた方が良い』など、非開示でどう働くか一緒に考えることもあります。

 

Instagram更新しました

2021年01月14日

今週も木曜日に障がい者雇用について更新しています。@midori.osaka.6です。

 

先週、法定雇用率が引き上げになる話を書きましたが、就職状況はどうなの?上がったからって就職に繋がってるの?と思われる方がいるかもしれません。

令和元年度のハローワークを通じた障がい者の就職件数は103,163件で、11年連続で増加しています。今回の法定雇用率引き上げを見越して、随時採用を進めている特例子会社も多いです。

就職件数の内訳は、身体障がい者の就職件数が25,484件、知的障がい者の就職件数が21,899件、精神障がい者の就職件数が49,612件、その他の障者が6,168件となっています。その他の障がい者とは障害者手帳を保有しない方で、発達障がい、高次脳機能障がい、難治性疾患などの方になります。

一昔前は精神障がいの方は働けないと思われることが多く、ご本人も周囲に隠して働くことが多かったですが、少しずつ変わっていき、平成25年に身体障がい、知的障がいの就職件数を上回り、令和元年は就職件数の約半数を占めるようになりました。この流れは今後も続くと思われます。

 

Instagram更新しました

2021年01月7日

Facebookはあまり更新していませんが、Instagram(midori.osaka.6)はほぼ毎日更新しています。いつも健康のことや猫のこと、北海道のことなどごちゃ混ぜに書いていますが、今年から毎週木曜日は障がい者雇用やメンタルヘルスに関するお話を書こうと思います。ブログにも同じ内容を載せますので、よろしければお読みください。

初回はなにを書こうかと思いましたが、今年3月1日から法定雇用率の引き上げが決まった話を書こうと思います。

平成30年4月1日から法定雇用率が2.2%に引き上げあられ、令和3年4月までに更に0.1%引き上げると決まっていましたが、令和3年3月1日からの引き上げが決まりました。そのため、現在は従業員45.5人以上の企業が対象となりますが、2.3%になることで43.5人以上の企業が対象となります。

大阪はこの法定雇用率達成企業の割合が、43.1%、全国46位という状況です。『障がい者雇用はよく分からない』ではなく、少しでも理解が広まり達成企業の割合が増えればと思います。


自分と仕事、どっちが大切なんだろう?
そんな心の葛藤を話してみませんか。

みどりカウンセリングルーム

代表 坂下幸子

 

仕事納め

2020年12月29日

昨日か今日で仕事納めの方も多いのではないでしょうか?

みどりカウンセリングルームは12月27日~1月4日までお休みを頂いています。

今年は新型コロナウイルスによりいつもと違うことが多く、自分のことまで気が回らないというか、肩こりや頭痛、アレルギーなどの症状が出てから、ようやく「あぁ、疲れてるんだな」とか「パソコンし過ぎだな」とか気付くこともありました。

セルフケアが大事ですよとか、ストレスコーピングをしましょうみたいな話しをすることも多いですが、目の前にやることがあればそちらに気を取られてしまうんですよねぇ。それでも、気付いたときに取り入れることで、少しずつ『コロナ禍の日常』が作られていったように思います。

来年がどのような年になるかわかりませんが、6月にカウンセリングルームは4周年を迎え、5年目に入ります。立ち上げる際は「運営できなくなったら、お客さんに迷惑をかける。継続してできるのか?」という不安が一番大きかったのですが、5年目が見えてきたことが少し自信になっています。

世の中にはたくさんの職種があって、いくつもの治療法があります。効果が怪しいものもありますが、それを信じている方もいるので、なにかに対して胡散臭いと非難するのではなく、素敵な活動をされている方は声に出して応援し、自分も誠実にやっていきたいと思います。

今年一年、ありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いします。

よいお年をお迎えください。

 

 

【お知らせ】対面カウンセリングは当面中止します

2020年12月13日

こんにちは。

みなさまもご承知の通り新型コロナウイルスの感染者数が増えており、対面カウンセリングは当面中止とさせていただきます。zoom、Googlemeet、チャット、メールでのカウンセリングから、ご都合の良いものをお選びください。

一年間ずっと新型コロナウイルスに振り回され、疲れがたまっている方が多いと思います。少しでもお気持ちが楽になればと思いますので、キャリアの相談、職場の人間関係の相談、ご自身の体調の相談、ご家族の相談など、お気軽にお問い合わせください。

 

■zoomカウンセリング:zoomを利用し、60分間カウンセリングをご利用になれます。

■Googlemeetカウンセリング:Googlemeetを利用し、60分間カウンセリングをご利用になれます。

■チャットカウンセリング:zoomを使用して行います。時間は90分間となります。

■メールカウンセリング:一か月間で7往復程度、メールのやり取りをご利用になれます。

 

※料金は、どのカウンセリングも5,000円となります。

※ご不明点はお気軽にお問い合わフォームよりお送りください。

 

 

就労支援プログラム日程変更のお知らせ

2020年11月26日

8月から神戸市長田区、コこころのクリニックで行っている就労支援プログラムですが、10月に一回お休みさせてもらったため、日程が変更となっています。

プログラムへの参加希望、内容確認などの相談はクリニックへお願いします。

2.ストレス解消法を話してみよう

第3回「ストレス解消法を知ろう」
10月10日→10月24日

第4回「簡単で毎日できるストレスケア」
10月24日→11月14日

3.体調管理について話してみよう

第5回「体調不良を会社の人へ伝えよう」
11月14日→11月28日

4.職場のマナーを体験しよう

第6回「気持ちの良い挨拶を練習しよう」
11月28日→12月12日

第7回「電話対応を練習しよう」
12月12日→12月26日

5.職場のコミュニケーションを体験しよう

第8回「感謝を伝えてみよう」
12月26日→1月9日

第9回「報告・連絡・相談の練習をしてみよう」
1月9日→1月23日

第10回「間違ったとき謝る」
1月23日→2月13日

 

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

いろいろやってみる

2020年11月11日

大阪は今週になって一段と寒くなりましたが、風邪などひかれていませんか?

伊丹の能力開発校の後期授業が始まったこともあり、最近ストレスの話をする機会が続いていますが、「他の人のリラックス方法を聞いて、興味があれば自分でもやってみましょう。何度か繰り返すうちにはまるかも」という説明をしながら、『そういえば、忙しくて自分があんまりしてない。特に新しいことなんてしばらくしてない!』と思ったので、最近いろいろやっています。

クラシックコンサート、手工芸、サイクリング、散歩、映画、友達とメール、ご飯、読書などなど、コロナ禍の中でも無理をしないでできるものをやってみていますが、いつもと違うことをすると入ってくる情報が変わるので、気持ちもちょっと前向きになるような気がします。

 

最近よく聞くのが「思い詰める」「追い詰める」「逃げ場を作る」のような言葉なんですが、今ってどうしても閉塞感が強く、先が見えないのでストレスが強い状況になりやすいですよね。

トラブルが起こった時、誰か一人の責任ということはないのに、必要以上に『自分が悪かった』と思い詰めてしまったり、『誰が失敗したんだ』と犯人探しをして追い詰めてしまったり。。。思い詰めたり、追い詰められた状態で頑張れる人は少なく、たいていの人は委縮してしまいます。

なので『逃げ場』を最初から確保しておくというか、自分が所属する場所をいくつか持っておく、AがだめならBができるようにしておく、安らげる場所や人を頼るなどが大事なのかなと思います。

精神的にしんどい時って、どうしても『他に方法はない!!』みたいに一本しか道が見えなくなりがちですが、本当はたくさんの道があります。穏やかな道を進んで欲しいと思っているので、お気軽にご相談くださいね。

 

家の猫は元気ですか?と、とても嬉しいお問い合わせをいただいたのですが元気です。保護猫さんを預かっているので、今は3匹の猫と暮らしています。HPにリンクは貼っていませんが、インスタで猫や最近のことなどを更新しているので、よろしければ「みどりカウンセリングルーム」で検索してみてください!

 

 

寒いから冬眠したい

2020年10月19日

こんばんは。突然ですが、冬に冬眠する動物っていますよね。秋に食欲が出るのも、眠いのも、家に居たいのも、ヒグマが冬眠するみたいなもので、自然なことなんだと自分に言い聞かせていましたが、久しぶりに乗った体重計の数字が無視できない数字だったので、来月の健康診断まで禁酒と家でのご飯は控えめにすると決めました。寒いだけでなく、5月に足にヒビが入って運動できなかったのが、ヒビいているせいもあるんですけどね。

健康診断の前だけ健康に気を使っても意味がないと言われることもありますが、年に一回くらい健康に気を使う時期があっても良いと思うのです。というか、今年は夏にもなんとなく2ヶ月ほど禁酒&食事を軽めにしたので年に2回ですね。この時はコレステロールの数値が50ほど下がり、学生時代の数値に戻ったんですよ(献血結果です)。

さて、そんな(?)時期ですが、みなさんはお元気でしょうか。気温の変化や年末が見えてきたことなどが重なり、体調不良の話をよく聞くようになりました。

今はコロナ禍のせいでしんどさを抱えている方が多いためか、『自分の悩みなんてたいしたことない』『仕事があるだけ良い』『みんな我慢してるんだから』など、ひとりで頑張っているように思います。でも、しんどい時は『手伝って』『助けて』『話を聞いて』って言っていいんですよ。解決しなかったとしても、言うだけで気持ちが楽になることも多いですし、解決のヒントが思い浮かぶこともあります。

ひとりで考えてると、もともと持ってる考え方の癖(白黒とか一般化とか)が強くなってしまい、マイナス思考から抜け出せなくなることもありますしね。入浴や運動、ゲーム、映画など、自分が元気になる方法を試してみても気持ちが沈む場合は、気軽にお話に来てもらえたらと思います。

今月は終わってしまいましたが、月一回行っている「みどりでリラックス」は、カウンセリングではないので、あまり構えず、気軽に最近のことをお話ししてもらえる場所になっています。また、通常のカウンセリングも、皆さん最初は緊張していますが徐々にリラックスされ、時間が足りなくなるほど話される方がほとんどです。「こんなにいっぱい、話したいことがあると思わなかった」と終了後に話す方もいますが、私たちはヒビいろんな想いを心に蓄積させているので、時々話して整理することは良いことなんじゃないかなと思います。

それでは、次は多分、11月の営業日案内を更新します。

ココナラの感想

2020年08月9日

こんばんは。先日ココナラのことを書きましたが、感想をご紹介したいと思います。

とはいっても、連絡してるうちに直接面談に切り替える方もいるので数は多くないのですが。。。

 

【いろんな仕事の悩み、解決のお手伝いをします】へのご感想

・不慣れなチャット方式でしたが、安心してお話できました。就活で煮詰まっていましたが、たくさんのヒントをいただけ、動き出せそうです。ありがとうございました。

 

【転職希望者の自己PR作成をお手伝いします】へのご感想

・原案を何パターンか用意してもらい選ぶことができたので良かったです。

・迅速な対応と的確なアドバイスを誠にありがとうございました。
 また機会がありましたら、よろしくお願いいたします。

・転職活動で思い付かなかった自分の考え方と志望動機を自然のまま活かして作成を親身になって満足できるまま完成できた。時間がかかる志望動機も丁寧な添削が良かったので、次回も、活用したいと思いました。ありがとうございました。

転職希望者の自己PR作成は、というかどの方のご相談もそうなんですが、ひとりひとり経歴が違うんですよね。転職に有利になるからと周りと同じようにしようと頑張る必要はなくて、その方の良い面をそのまま出せたら良い結果につながるように思います。

応募書類にいくら良いことを書いても、丸暗記して面接で棒読みするだけでは採用に繋がりません。自分が思っていることを自分の言葉で書くために、ぜひ利用してみてください。


1 2 3 4 5 6 14

お問合せフォーム|みどりカウンセリングルーム

お名前 (必須)

フリガナ (必須)

メールアドレス (必須)


※確認用

電話番号 (必須) ※ハイフンは必要ありません

郵便番号 (必須) ※ハイフンは必要ありません

住所 (必須) ※郵便番号入力で自動挿入されます。
金曜・日曜日以外のカウンセリング場所のご相談に使用します。市区町村までご記入ください。

メッセージ (必須)

スパム防止のためにチェックをお願いします

注意事項

※万が一、3日が経過しても返信・お電話のない場合は、アドレス間違い等のトラブルの可能性があります。誠にお手数ではございますが、再度お電話にてお問い合わせいただきますよう、お願い致します。

※迷惑メール設定によって、返信メールが届かないという場合、メールの受信設定をよくご確認の上、お申し込みをお願い致します。

TOPへ戻る