【ご案内】障害保健福祉領域 OTカンファレンスin大阪

2018年01月27日

こんにちは。

来月、2月17日(土)に、「第9回 障害保健福祉領域における作業療法(士)の

役割に関する意見交換会 障害保健福祉領域 OTカンファレンスin大阪」が

行われます。

 

協会の制度対策部の手伝いをさせてもらっているのですが、作業療法士は

もちろん、他職種の方も参加できますので、作業療法士が地域でどんな活動を

しているのか、聞いてみたい方は是非お申し込みください。

 

参加される方は地域で作業療法を実践している方もいますが、病院勤務の方も

多いです。退院後の生活を考えてリハビリを…と思うけど、どんな施設があって、

どんな生活が可能なのか、情報が少ないということで参加されるようです。

 

最近は学生さんも、最初から地域の施設に就職する方が増えていますよね。

どこで働いていても、「今、自分に出来ることはなにか」を考え、

頑張りたいですね。

 

 

研修をさせてもらいました

2018年01月27日

こんにちは。

1月12日(金)に、社会福祉法人北摂杉の子会様の事業所で、

キネシオロジーを使ってストレス時の身体反応を体験してもらい、

セルフケアとしてブレインジム等を体験してもらう研修を行いました。

 

ものすごく大きなストレスではないけれど、“隣の人の香水がきつくて

嫌だった”とか、何かちょっとした刺激・ストレスで、体がギュって固まる

ことってありますよね。

そういう時に、その場ですぐに出来るセルフケアを持っておくと、

心強いですよね。

 

今回の研修中、ほとんど話さずブレインジムも見学している方がいたのですが、

感想に「おもしろかった。また参加したい」って書いてくれていましたニコニコ

 

集団精神療法のグループではよく聞きますが、話してるからグループに

興味を持って参加してる、話さないから参加してない、興味がない、

拒否してるってことではないんですよね。

 

話さないでも、そこにいることにその人なりの意味があって、そのことが

他の方にも影響を与えるから、グループ研修って化学反応みたいだなと思います。

 

実際、あまり参加しているように見えなかったその人に、「ちゃんとやりなよ!」

など責める人は誰もいなくて、ひとりひとり、自分が出来る範囲で

一生懸命参加してくれていました。

 

今回、この方は初めて、1時間半という一定の時間、決まった活動に参加できた

そうです。無理強いは絶対にしないようにしましたが、いつもと違う人が

来て、いつもと違う話をして、なにかがハマったんでしょう。

 

きっと疲れただろうなぁと思いますが、“何かが出来た”って嬉しい経験でも

ありますよね。

今回の研修が、「出来た」が積み重なるきっかけになれば嬉しいです。

 

研修会に参加しました

2018年01月8日

新年は1月6日から個人カウンセリングをスタートさせていますが、

6日の午後は研修会に参加してきました。

 

脳波についての基礎知識と、てんかんと認知症、発達障がいの脳波の違いなどについて

説明を受けました。

 

以前に、うつ病と診断されていた方が、実はてんかん発作だったと

後からお聞きしたこともあり、実際に脳波測定をすることは現状難しいですが、

知識として知っておくことは大切なことだと思います。

 

脳波については昨年の夏にもお話を伺う機会があり、脳波からその人の精神状態や

普段の行動などを読み取ることができること、脳波の変化を意識し、集中力を高める

訓練を行うことで、より良いパフォーマンスを期待出来ることなどをお聞きしていました。

 

今回、数名の方の脳波を見たのですが、それぞれのご職業によって特徴があり

興味深かったです。なにかに突出している方は、脳波も個性的でした!

 

 

冷えた腎臓を温める

2018年01月8日

外が寒いと体も冷えやすくなりますが、皆さま大丈夫ですか?

私は昨年12月に膀胱炎のような症状が出て、これはまずいと水分を増やし

腎臓を温めるようにしましたが、治るまで3日ほどかかりました。

 

その腎臓ですが、五行で考えると冬の臓器になります。

なので、冬になると膀胱炎になりやすい等、冷えてトラブルが出やすいのです。

特に、女性は弱い方が多いとも聞きました。

 

冷えたら温めたいですよね。

腎は水と共鳴するのですが、水で温めるといえばなんでしょうか?

 

分かった方が多いと思いますが、湯たんぽです雪だるま

私は水枕と併用できるような柔らかいものを使っています。

 

膀胱炎かな?と思った時もすぐに使って、痛みが和らぎました。

また、体を温めることで朝までぐっすり熟睡できたので、

朝の目覚めもスッキリしていましたよ。

 

小豆、こんぶなど食べ物で補う方法もありますが、耳にも対応しているので、

良い音楽を聞くことも良いそうです。

年末に様々な音楽番組が放送されていたので、「あ、これ懐かしいな」

「これ聞き直したいな」と思った今日があるのではないでしょうか?

そんな曲を聞いたら良いかもしれませんね。

 

私は打首獄門同好会の曲を最近よく聞いています。

後半、「布団の中から出てえらい」って歌ってて、こんな風に“当たり前”と

思ってしまうことも、自分を褒める材料に出来たら毎日が楽しいと思います。

 

どうか無理しないでくださいね。

 

 

金曜日のお茶会について

2018年01月8日

一週間の疲れ、息抜きしませんか?

勉強しようとか、テーマを決めて話しましょうというわけではなく、

“金曜の夜、1週間働いた心・体・頭はすごく疲れているので、

おうちに帰る前にちょっと息抜きしませんか?”という、ゆるいお茶会です。

 

参加者同士でのんびりお話しするのはもちろん…

星カウンセリングを体験する

星オラクルカードでメッセージをもらう

星シャバ・アサナでリラックスする

星ブレインジムで脳のトレーニング

星いくつかの瞑想を試してみる

なども出来ますウインク

 

 

「飲みに行くには疲れてるし、カフェで1人でいるより、

軽く誰かと話したい時に行ける場所」

そんな場所を一緒に共有しませんか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日にち:1月12日(金)

時間:18:30~20:30

場所:緑橋集会所 和室

    大阪府守口市緑町8-5 (守口幼稚園の向かい)

参加費:1,200円

申し込み方法:お申し込みフォームからお申し込みください。

 

(2017年10月のお茶会の写真です)

カウンセリングの感想など

2017年12月19日

 

1.Aさん 男性 自営業

自分の特性をどう生かすか、うまく整理出来る機会となりました。

自分をコントロールする良いきっかけにさせてもらいます。

心と体をそこまで意識せずに生活していましたが、色々と試してみたいです。

ありがとうございました。

 

2.Bさん 女性 主婦

カウンセリングを受けてみて、やはり自分では内容が散らかってるけど、傾聴してもらって

書いてもらううちにだんだん整理されていき、「あっ!」という気付きもあり大変スッキリ

しました。頭と心がすっきりする感じ。

個人的に使用されているペンの色もすごく好きな感じでした。

お話しやすく、どんどん引き出してくださるのと、寄り添う感じがあたたかく心地よかった

です。ありがとうございました。

 

Bさんからは、後日、追加で感想を頂きました。

個人の感情や意図を入れずにカウンセリングして頂いたので、本当に素直な気持ちを話す

ことができたのが大きかったです。これまでそこで傷付いたり、閉じた経験があったもので。

後で気付いたけど、変な防御をせずに話せてたなーと思います。

 

3.Cさん 女性 カウンセラー

やさしい雰囲気で壁がない。

問われることが少ないので、自分の中のあたりまえを気付けた。

エネルギー、違いが感じれた。

 

4.Dさん 女性 セラピスト

今日はどういう感じになるか全くわからないまま、ドキドキしながら受けました。

幸さんがうんうん言って、話を聞いてくれるのですごい話がしやすく、ついついパーっと

最近ためていた事も吐き出すことができました。

また幸さんが投げかけてくれる質問で自分が答えるうちに、ハっと気付いたり、こうやから

これが必要なんやと自分の中で納得できて、よかったです。

自分の考えがスッキリ整理する事ができました。

ありがとうございました。

 

5.Eさん 男性 ケアマネージャー

自分の中で、自分自身を認めていると思っていたが、心の中では認めるというよりも、

自身が出来ないことを見ていて、悪いスパイラルになっているというのが分かって良かったです。

夢に向かってやりたいと思います。

 

その他、「履歴書作成で、自分の短所だと思っていたところが長所なんだと分かった」

「声がやさしくて話しやすい」「やっちゃだめだと思ってたことを話して、実際にやって

みたらなにも問題なかった。気持ちが軽くなった」等のご感想もいただいています。

 

よくある質問

2017年12月19日

1.継続カウンセリングは必要ですか?

 

数回継続することで、自分の考え方・行動の癖に気付き、自分で修正できる力が付くので、

その後は自分で対応できないような、強いストレスを感じた時に利用してもらえたら

良いと考えています。なので、必ず継続しましょうということはなく、継続するかどうかは

ご本人に選んで頂いています。

 

2.履歴書や職務経歴書を手伝って欲しい場合は、事前に作成した方が良いですか?

 

事前に作成したものを持参して頂き、求人内容に合わせて見直しやアドバイスを行います。

ご自身では気付いていない長所や強みと、苦手な部分をどうやって社内でフォローしてもえる

ように記載するか、この2点はできるだけたくさんお伝えするようにしています。

一社だけしか使えない履歴書・職務経歴書ではなく、考え方を応用して頂ければ、その後は

ご自身で作成できるようアドバイスを行っています。

一度カウンセリングを受けて頂き、自分の興味のあること、やりたいこと、長所、短所などを

整理する、「自分を知る」作業を行って頂いた方がスムーズですが、受けていなくても構いま

せん。

 

3.自分のことではなく、家族のことでも相談出来ますか?

 

出来ます。

ご家族が出来る対応方法をお伝えするのはもちろんですが、ご家族自身が疲れて

いらっしゃることもありますので、どうぞお気軽にご相談ください。

 

みどりカウンセリングルームの特徴

2017年12月19日

1.多角的視点からのカウンセリング

 

今まで、様々な立場の方から2000件以上のご相談を受け、200社以上の企業様から障がい者雇

用やメンタルヘルスのご相談をお受けしています。作業療法や産業カウンセリング、キャリア

コンサルタント、集団精神療法など多様な勉強を行い、傾聴を基本としながら、先入観を持た

ず、その方に合わせたカウンセリングを心掛けています

「初めて、自分の気持ちを認め、人に話すことが出来た」「自分の特性が分かり、前向きにな

れた」等の感想を頂いています。

 

 

2.心と体、双方からのアプローチ

 

心と体はつながっています。心のケアだけでなく、呼吸法や食事・睡眠、体の使い方、

脳のトレーニング等のアドバイスも必要に応じて行っています。出来るだけご自宅や職場で

継続できるよう、その方に合うものをご提案していますので、お気軽にご相談ください。

 

 

3.セルフケアのご提案をしています

 

自分自身が使って良かったと感じるアロマなどの癒しグッズや、セルフケア方法をいくつか

ご紹介しています。

週末は気分転換できても、「社内でのセルフケアは意識していなかった」と話す方も少なく

ありません。元気な時に自分のセルフケアを用意し実際に行うと、思った以上に心に余裕が

できます。自分に合うのはどれかな~と体験してみてください。

 

 


1 11 12 13 14 15

お問合せフォーム|みどりカウンセリングルーム

お名前 (必須)

フリガナ (必須)

メールアドレス (必須)


※確認用

電話番号 (必須) ※ハイフンは必要ありません

郵便番号 (必須) ※ハイフンは必要ありません

住所 (必須) ※郵便番号入力で自動挿入されます。
金曜・日曜日以外のカウンセリング場所のご相談に使用します。市区町村までご記入ください。

メッセージ (必須)

スパム防止のためにチェックをお願いします

注意事項

※万が一、3日が経過しても返信・お電話のない場合は、アドレス間違い等のトラブルの可能性があります。誠にお手数ではございますが、再度お電話にてお問い合わせいただきますよう、お願い致します。

※迷惑メール設定によって、返信メールが届かないという場合、メールの受信設定をよくご確認の上、お申し込みをお願い致します。

TOPへ戻る