3月1日から就活スタート

2018年03月2日

昨日から就活が始まっていますが、説明会に行くのかリクルートスーツの

学生らしき方が、大阪のオフィス街、梅田や淀屋橋、本町にたくさんいました。

 

それは良いんですが、学生さんたち、ちょっとハイテンションな気が^^;

 

最初に見たのは、地下鉄の車内で彼氏(?)のヒゲを抜いている女の子。

キャッキャ言いながら剃り忘れたヒゲを抜き、ネクタイの結び方がおかしいと

話していましたが、”地下鉄内でヒゲ抜いてる方がおかしくない?”と思って

見ていました。

 

次は、午後に参加していた研修が終わってお茶をしたいたとき。

女性同士でしたが、お店全体に響き渡る声で話をしていて…。

最初、研修に参加するからと補聴器の音量を上げていたので、そのせいかと

思ったんですが、いつもの音量にしても聞こえるんですよね。

なので、「声が大きいんだな」と思ったんですが、地下鉄の中の就活生と

あせて思ったのが、「慣れないことで、ハイテンションなんだ」でした。

 

私たちは慣れないことをすると、(無意識のことも多いですが)ストレスを感じます。

ストレスの大きさは、刺激(慣れないこと)の大きさと、時間が関係しますが、

就活は昨日から始まったばかりでまだまだ大きな刺激ですし、6月から企業選考

なので、時間も終わりが見えないですよね。

 

ストレスでハイテンションなら仕方ないかと思ったんですが、就活生の

みなさんは、いつもよりおしゃべりな自分とか、いつもよりお財布からお金が

出ていくとか、いつもと違うことがしたくなるとか、「あれ?」と思うことが

あれば、少しで良いので余白の時間を持って下さい。

 

その余白の時間が、いつものあなたに戻る時間になり、就活にも良い影響が

あると思います。髪の色とか、志望動機とかより、見る人はその応募者の

持っている空気というか雰囲気をきちんと読みます。

 

余白の時間は人それぞれなので、動物が好きなら動物と触れ合っても良いし、

家でぼーっとするでも良いんです。

「自分ひとりの時間を持って、いつもの自分に戻る」それが大切だと思います。

皆さんの就活を応援しています☆

 



お問合せフォーム|みどりカウンセリングルーム

お名前 (必須)

フリガナ (必須)

メールアドレス (必須)


※確認用

電話番号 (必須) ※ハイフンは必要ありません

郵便番号 (必須) ※ハイフンは必要ありません

住所 (必須) ※郵便番号入力で自動挿入されます。
金曜・日曜日以外のカウンセリング場所のご相談に使用します。市区町村までご記入ください。

メッセージ (必須)

スパム防止のためにチェックをお願いします

注意事項

※万が一、3日が経過しても返信・お電話のない場合は、アドレス間違い等のトラブルの可能性があります。誠にお手数ではございますが、再度お電話にてお問い合わせいただきますよう、お願い致します。

※迷惑メール設定によって、返信メールが届かないという場合、メールの受信設定をよくご確認の上、お申し込みをお願い致します。

TOPへ戻る