障害者雇用 思いつくままに7

2019年02月6日

先日、知り合いの医療関係者から、「鉄拳の漫画で、聴覚障害者は感動するか?」とメールで

聞かれました。

鉄拳さんを知らない方もいると思うので、貼っときますね→

 

私が手帳は取得できないけれど、普段は補聴器を使ってることを知ってるので聞いたんだと

思いますが、鉄拳さんのパラパラ漫画に感動するかどうかは人それぞれだと思うんです。

音楽付きのパラパラ漫画だとしても、聞こえないからといって感動しないわけでもないし、

聞こえたからって感動しない人もいるわけで。

 

なので、「障害種別でくくる話じゃないと思うよ」と伝えたんですが、「そうなんだけ

ど。。。全く聞こえない世界が知りたくて」と返信がきたので、この辺で若干イラっとしたの

ですが、障害程度が違えば体験している世界も違う。地域の手話サークルなどに行って、自分

が聞きたい人に直接聞いたら?と伝えました。そしたら、なんて返信がきたと思います?

 

「先ずは身近な人に聞いてみようと思って」ときたんです。

 

その、超手抜きな理解の方法はなんなのか。

もっと自分が感動させたいと思った聴覚障害の方を想像して考えろと悲しくなったのと、

言葉にするのはとても難しくて、このブログも何度も書いて・止めてを繰り返してる

んですが、『聴覚障害って、皆同じでしょ』と言われたような気持ちなんですよ。

実際は聴力の程度や生活環境などによって困り感や感じ方は違うのに、「聴覚障害」という大

きすぎる括りでまとめられるのはなんだぁと感じました。

そんな乱暴な話をされて、答える義理もないのでそれ以上は返信しませんでしたが。

 

ちなみにこの話、最終的には「こんな事があってね」と伝えた人が鉄拳さんのことを知らず、

「鉄拳制裁?どう聴覚障害者と関係あるの?音楽テーマ?重度聴覚障害者の武芸の達人がいた

とか?なんにしても、聞きたいことと、聞く相手があってないよね」と返信がきて、私が大笑

いしてどうでも良くなって終わりました。

 

毎日いろんなことがありますが、今週金曜日はみどりでリラックスが19時からあります。

お話ししたい方はぜひご参加ください!

 



お問合せフォーム|みどりカウンセリングルーム

お名前 (必須)

フリガナ (必須)

メールアドレス (必須)


※確認用

電話番号 (必須) ※ハイフンは必要ありません

郵便番号 (必須) ※ハイフンは必要ありません

住所 (必須) ※郵便番号入力で自動挿入されます。
金曜・日曜日以外のカウンセリング場所のご相談に使用します。市区町村までご記入ください。

メッセージ (必須)

スパム防止のためにチェックをお願いします

注意事項

※万が一、3日が経過しても返信・お電話のない場合は、アドレス間違い等のトラブルの可能性があります。誠にお手数ではございますが、再度お電話にてお問い合わせいただきますよう、お願い致します。

※迷惑メール設定によって、返信メールが届かないという場合、メールの受信設定をよくご確認の上、お申し込みをお願い致します。

TOPへ戻る