新型コロナウイルスに感染したため会社を休む場合、休業手当は支払われますか

2020年03月5日

デマ情報は今もたくさん流されていて不安になることもありますが、落ち着いて情報を探し、行動しましょう。また、善意であっても、情報源がはっきりしない情報を人に伝えることはやめましょう。あなたの行動がデマを広げ、正しい情報が広がることを止めてしまうかもしれません。

休業した場合どうなるのかな?と思ったので厚生労働省のHPを調べてみましたが、新型コロナウイルスに感染したため会社を休む場合、休業手当は支払われませんが傷病手当金が支給される場合があるそうです。

問1新型コロナウイルスに感染したため会社を休む場合、休業手当は支払われますか

「新型コロナウイルスに感染しており、都道府県知事が行う就業制限により労働者が休業する場合は、一般的には「使用者の責に帰すべき事由による休業」に該当しないと考えられますので、休業手当は支払われません。なお、被用者保険に加入されている方であれば、要件を満たせば、各保険者から傷病手当金が支給されます。 具体的には、療養のために労務に服することができなくなった日から起算して3日を経過した日から、直近12カ月の平均の標準報酬日額の3分の2について、傷病手当金により補償されます。 具体的な申請手続き等の詳細については、加入する保険者に確認ください。」新型コロナウイルスに関するQ&A(労働者の方向け)より

 

余談になってしまいますが、傷病手当金を知らず、うつ病などで療養が必要な場合に申請をしないですぐに退職される方もいますが、退職後も引き続き支給を受けることができる場合があります。働かない期間が続くと生活が苦しくなり、十分に回復していないのに就職してさらに体調を崩す方もいるので、使える制度は知って、使って欲しいと思っています。



お問合せフォーム|みどりカウンセリングルーム

お名前 (必須)

フリガナ (必須)

メールアドレス (必須)


※確認用

電話番号 (必須) ※ハイフンは必要ありません

郵便番号 (必須) ※ハイフンは必要ありません

住所 (必須) ※郵便番号入力で自動挿入されます。
金曜・日曜日以外のカウンセリング場所のご相談に使用します。市区町村までご記入ください。

メッセージ (必須)

スパム防止のためにチェックをお願いします

注意事項

※万が一、3日が経過しても返信・お電話のない場合は、アドレス間違い等のトラブルの可能性があります。誠にお手数ではございますが、再度お電話にてお問い合わせいただきますよう、お願い致します。

※迷惑メール設定によって、返信メールが届かないという場合、メールの受信設定をよくご確認の上、お申し込みをお願い致します。

TOPへ戻る