セミナー紹介(精神障がいをお持ちの方とご家族向けです)

2021年05月19日

市民講座の紹介です。

私が相談員をしているSPISの運営会社、NPO法人全国精神保健職親会が共催です。

以下、全国精神保健職親会のホームページから抜粋です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

精神障がい者と家族のための市民公開講座

精神障がい者の就労
ずっと働きたい︕を叶えるために
~働き続けるための支援や職場、働き方とは~
日時:2021年5月22日(土) 13 : 00~ 15 : 30

講演 司会:木下 利彦先生(関西医科大学 精神神経科 教授)
講演1:リカバリーと生活を支える医療
講師:岸本 年史先生(奈良県立医科大学 特任教授・医療法人鴻池会秋津鴻池病院 院長)
講演2:精神疾患と障害を持つ人たちへの就労支援で学んできたこと
     ~「働き続ける」を支援するために~
講師:三家 英明先生(医療法人三家クリニック 院長)

講演3:人として~「働く」ことは、なぜ重要なのか~
講師:芦田 庄司 さん(アクテック株式会社 代表取締役会長、NPO法人 全国精神保健職親会 監事)
   奥野 哲治様、浜口 慎様、大橋 恵様(アクテック株式会社 製造1課1係)

パネルディスカッション 司会:木下 利彦先生(関西医科大学 精神神経科 教授)
パネリスト:
 岸本 年史先生(奈良県立医科大学 特任教授・医療法人鴻池会秋津鴻池病院 院長)
 三家 英明先生(医療法人三家クリニック 院長)
 芦田 庄司 さん(アクテック株式会社 代表取締役会長、NPO法人 全国精神保健職親会 監事)
 奥野 哲治 さん、浜口 慎 さん、大橋 恵 さん(アクテック株式会社 製造1課1係)

パンフレットはこちら

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今週末の講座ですが、オンライン開催ですのでぜひご参加ください。



お問合せフォーム|みどりカウンセリングルーム

お名前 (必須)

フリガナ (必須)

メールアドレス (必須)


※確認用

電話番号 (必須) ※ハイフンは必要ありません

郵便番号 (必須) ※ハイフンは必要ありません

住所 (必須) ※郵便番号入力で自動挿入されます。
金曜・日曜日以外のカウンセリング場所のご相談に使用します。市区町村までご記入ください。

メッセージ (必須)

スパム防止のためにチェックをお願いします

注意事項

※万が一、3日が経過しても返信・お電話のない場合は、アドレス間違い等のトラブルの可能性があります。誠にお手数ではございますが、再度お電話にてお問い合わせいただきますよう、お願い致します。

※迷惑メール設定によって、返信メールが届かないという場合、メールの受信設定をよくご確認の上、お申し込みをお願い致します。

TOPへ戻る